twitter_EjTM--QU0AAuU0s
元日本代表のガンバ大阪のレジェンドの遠藤保仁選手が今シーズン終了まで、J2のジュビロ磐田にレンタル移籍が決定的で日本サッカー界に衝撃を与えましたね!
2001年から20年間ガンバ大阪でプロ生活を過ごしてきたレジェンド選手がガンバ大阪以外のユニフォームを着てプレーするところを見るのが違和感を感じるかもしれないですね!
僕は個人的にサッカーを始めたときに1番最初に好きになったサッカー選手が遠藤保仁選手やったから僕はもし移籍したら残念ですね!
ガンバ大阪に移籍してきた当初はガンバ大阪は優勝争いもするのも、難しいチームやったんですけど、遠藤選手が移籍してきてからチームは右肩上がりでチームも成長してきたし、ガンバ大阪を日本を代表するチームまで昇り上げたのは遠藤選手って言うても過言ではないですからね!
めっちゃ寂しいですね…  ジュビロ磐田はこれまで日本を代表するレジェンド選手たちを移籍させてきて、ここ最近では中村俊輔選手、松井大輔選手、大久保嘉人選手らが在籍してきて、ネットとかSNSとかでは「ジュビロ磐田はレジェンド獲得するん好きやな〜」とか言われてますね!
一方でガンバ大阪のファンたちからは悲痛な声が上がってますね。
「ヤットさんがガンバ大阪のユニフォーム以外見るのが辛い」とかSNSとかで話題になってますね!

遠藤選手とガンバ大阪の宮本恒靖監督とはガンバ大阪に移籍してきた当初から日本代表でも長くプレーしてるから、関係性もそんなに良い関係性ではなかったみたいですね!
宮本監督はあんまり選手とコミュニケーションを取らない監督っていうのは有名なんですけど、ここ最近
ガンバ大阪の3冠を獲得した選手たちが次々と退団して行ってましたからね!
ここ最近では名古屋グランパスに移籍したオ・ジェソク選手、ジェフユナイテッド千葉に移籍した米倉選手、ジュビロ磐田に移籍した今野泰幸選手らも宮本監督になってから退団した選手ですね!
宮本監督は守備的なサッカーをしている印象が多くて、運動量が多くて、フィジカル的にも強い選手を好んでる印象がありますね!
遠藤選手は2018年は先発33試合で2019年は20試合で今シーズンは3試合しか出場出来てませんからね!
インテンシティ高い攻撃をしたい宮本監督のサッカーに合わないと思っていたかも知れませんね!
twitter_EjTc-b-U0AMQBc2



ジュビロ磐田のサッカーは今季パスを繋ぐサッカーをしていた印象があって遠藤選手に合っているサッカーをしていると思ったんで、遠藤選手が加入したらジュビロ磐田にも良い影響があると思いますね!
現在はJ2リーグで12位に位置するチームやし、1年でJ1に上がることを目標としているチームやからここからどれだけ順位を上に上げていけるか楽しみですね!
今回のジュビロ磐田への移籍には今野泰幸選手の存在とかも大きくあると思いますね!
今野選手もFC東京からガンバ大阪に移籍するときに、遠藤保仁選手の存在が大きくあったってインタビューで言うてましたからね!
ガンバ大阪が3冠したときも遠藤選手の隣には今野選手がおったし、日本代表のときも今野選手がセンターバックで遠藤選手を支えていたから最高のコンビがJ2の舞台で再開しますね!
出場機会を貪欲に求めてた遠藤選手はジュビロに移籍してたくさん出場して活躍してほしいですね!
twitter_DroJjU_UwAAMQ0J