twitter_Ek9xcRnW0AAVv7k
韓国代表でイングランドのプレミアリーグの強豪で今大活躍するソン・フンミンがトッテナムと契約が延長すると言われていて、その契約内容がとてつもない契約で契約年数が5年で71億円のオファーをソン・フンミンにトッテナムが提示するって言われていて、世界の有名な選手でもこんだけの大型オファーを出されることが珍しくて、しかもアジア人でこんな大型オファーが出されるって初めてかもしれないですね!
何でこんなに早くソン・フンミンに新契約をトッテナムが提示したいんかと言うと、今年の冬のマーケットでデンマーク代表でトッテナムの攻撃を牽引してきたクリスティアン・エリクセンが当時設定していた移籍金が安くて、新契約を提示する前にイタリアの強豪のインテルに移籍させることになってしまって、今8試合9得点の大活躍をしているソン・フンミンには、世界のビッグクラブと言われるクラブからオファーされることを見越して、なるべく早く新契約を結んで、クリスティアン・エリクセンとおんなじパターンの移籍をさせないように早い段階で大型新契約を結ぼうとしていますね!
こんなけ大活躍されたら、日本代表にとっては嬉しくはないニュースで、これからカタールワールドカップの予選が始まってきて、韓国とおんなじグループになってしまったりしたらめっちゃ厄介な選手やと思うし、予選は勝ちが求められるからソン・フンミンを何が何でも抑えてゴールを奪わせては行けないし、今年のプレミアリーグの試合を見てると、1点を決めたら調子を上げてきて、プレーもイキイキしてきてキレが良くなってるからソン・フンミンにはゴールを決めさせないように日本代表はしないと行けないですね!
twitter_Ecvo-6yWoAML6nY




〜ソン・フンミンは何でこんなに点を決めれるのか〜
トッテナムは今年のマーケットで、レアル・マドリードからギャレス・ベイルを獲得して7年ぶりに古巣に期限付き移籍で復帰、同じレアル・マドリードから左サイドバックのセルヒオ・レギロンを完全移籍で獲得して、攻撃人が豪華なメンバーが揃っている。現メンバーでトッテナムのFWはハリー・ケイン、ソン・フンミン、エリック・ラメラ、ベルフワイン、ベイル、ルーカス・モウラがスタメン争いをしているけど、メンバー凄すぎやし、このメンバーからスタメンを奪えれたら絶対自信になると思うし、ソン・フンミンはスタメンを獲得できてるから、自信があると思うし、その自信が結果に表れていると思いますね。日頃の練習からこんなメンバーと練習が出来たら自然と刺激が生まれると思うし、負けられない戦いがチームのスタメン争いがあるし、毎日死に物狂いで練習できてるから勝手に決定率も上がりそうですね!
僕がソン・フンミンがこれだけ点を決めれているのは、ハリー・ケインの存在が大きいと思います。ソン・フンミンの得点にはほとんどハリー・ケインからのパスで得点が奪えているから、ハリー・ケインがソン・フンミンの活躍を支えていると僕は思っています!
韓国代表では、ソン・フンミンがそこまで目立った活躍が出来てないと思うし、韓国代表にはハリー・ケインみたいな決定的なパスを出せる選手がいないから韓国代表では孤立してる感じがします!
トッテナムはベイルを獲得して、ベイル、ソン・フンミン、ハリー・ケインで構成される3トップで組んだ方がトッテナムとしても良い結果が出せると僕は思っていて、センターのハリー・ケインがボールを引き出して、前向きにボールを持てたらソン・フンミンとベイルが俊足を生かしてスペースにランニングしたら1VS1の形が多く作れると思うからもっと得点を量産できると思いますね!
twitter_Ek13A1WXEAMM8-U
twitter_Ek9zLQRWkAEn3LH



アジア人最高の選手って言うのは、結果を見ても認めないと行けないぐらいの活躍をしているし、トッテナムがプレミアリーグを優勝していくためには、ソン・フンミン、ハリー・ケイン、ギャレス・ベイルの得点力が必要になると思うし、ハリー・ケインがどれだけ2人のストライカーに決定機なパスが出せるかもトッテナムが優勝を狙うには必要になりますね!
twitter_Ekn1h8JXIAEqlN3